【無期転換対策】モデル就業規則のご紹介

カテゴリ
ニュース
コラム
労務ニュース

2017年05月14日

有期契約社員を無期契約社員に転換する場合の、モデル就業規則をご紹介します。

 

厚生労働省のホームページに下記の4業種のモデル就業規則が公開されています(解説付きです)。     スーパーの店員さんのイラスト

 

   飲食業 小売業 製造業 金融業

 

上記はあくまでもモデル就業規則です。

 

上記のモデルを使う場合は、そのままコピーして自社の就業規則にするのではなく、自社の方針や実情に合わせて修正する必要があります。場合によっては付け加えた方が良い内容もあり得ます。モデル就業規則をそのまま使うことで、就業規則が実態に合わなくなり新たなリスクが発生する可能性もあります。

 

無期転換対策は、企業により対応内容は違ってきますが、人事制度の見直し、無期転換社員用就業規則の作成、既存就業規則の修正等、やらなければならないことは色々出てきます。早めの検討と対応をお勧めします。