【障害者雇用】聴覚障害者等向けに電話リレーサービスが7月1日から始まります

カテゴリ
ニュース
コラム
労務ニュース

2021年06月14日

【障害者雇用】聴覚障害者等向けに電話リレーサービスが7月1日から始まります

 

手話通訳士のイラスト

  聴覚障害者や難聴者、発話困難者と、聞こえる人(聴覚障害者等以外の人)との会話を、通訳オペレータが「手話」または「文字」と「音声」を通訳して、電話で即時双方向につながる法律(※)に基づくサービスが7月1日から始まります。

 

(※)聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律(令和2年法律第53号)

 

このサービスは、仕事でも以下のように活用できます。

 ・仕事の相手先に電話で連絡して相互にやりとりする。相手先からの連絡を電話で受ける。
 ・仕事の相手先から、電話で連絡することや、折り返しの電話をかける。

 

内容は、『電話リレーサービス』をご覧ください。

 

解説用動画『電話リレーサービスってご存知ですか?』もご覧ください。