【助成金】新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象となる休業期間及び申請期限が延長されます

カテゴリ
ニュース
コラム
労務ニュース

2021年09月18日

【助成金】新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象となる休業期間及び申請期限が延長されます

新型コロナウイルスの変異株のイラスト

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象となる休業期間が本年 11 月までに延長されることになりました。

併せて、申請期限も延長されます。

 

休業していた時期から申請までの期間が長くなると、事実確認等が困難になりますので、できる限り早期に申請してください。

 

延長後の申請期限等については、『新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象となる休業期間及び申請期限を延長します』をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業主が休業させ、その休業に対する賃金(休業手当)を受け取っていない方が、会社の協力がなくても申請出来ます。内容は『「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」のご案内』をご覧ください。